アルガンオイルとは何なのか

subpage01

雑誌やネットでふと目にするアルガンオイルという言葉。


名前からすると何かの油であることは間違いなさそうですが、いったいどういったオイルなのか、どんな効果があるのかよくわからないという人は多いと思います。

そこでアルガンオイルとはいったい何者なのか説明していきます。まずアルガンオイルの原料ですが、これはモロッコに自生するアルガンという木の実で、100kgの実から1リットルしか採れません。


そしてこのアルガンの実から採れる油は、ホホバオイルやシアバターなどのように化粧品などに多く使われます。ところで、気になるこのオイルの特徴ですが、含まれている成分がよいということが第一に挙げられます。

ティーブティックの情報探しはこのサイトから初めてください。

この油にはオレイン酸やビタミンEが豊富に含まれており、抗酸化力に優れています。

第二に特筆すべき点は、全身に使えるということです。

T-SITEに有益な情報の紹介です。

比較的刺激が少ないため、肌に優しく、また油ではありますがべたつきにくいため使用感がよいのです。さらに柑橘系のオイルとは違い、日光による反応での肌荒れが起こりにくいため、日焼けのケアにも使われてきました。
さて、美容の面で優れた効能を持つこのオイルにも使用に関して注意しなければいけないことがあります。それがこのオイルに豊富に含まれるオレイン酸です。

実はこのオレイン酸はにきびの原因菌のエサにもなりうるのでニキビになりやすい体質の人は注意する必要があります。



さらにアルガンオイルを使った商品の粗悪品が出回ることもあるので、購入に関しても前もってよく調べてから手に入れる方がよいでしょう。